脈あり メール 絵文字

女性が見せる脈ありメールの絵文字のポイント

スポンサーリンク

連絡のツールとして当たり前になったLINEですが、女性とやりとりしている最中の脈ありサインって気付けたらいいなぁと思いませんか?今回は、LINEの内容から脈ありサインを探っていきたいと思います。
LINEやメールをしていて1番分かりやすいのは、「ハートの絵文字」でしょうか。
これはメール時代から変わっていないことなのですが、やはりハートマークは「好意」を表しますので、気になる男性に対して送るハートマークの絵文字はかなり緻密に計算された絵文字である場合が多いです。
ハートを好きのサインとして送っている場合が多いため、もしアナタが女性から頻繁に送られてきているようであれば、脈ありの可能性大と考えて良いでしょう。
次に脈ありの可能性が高いのが「アナタを心配しているLINE」です。
これは「相手の状況を思い浮かべている」ということだからです。
こうして「頭に思い浮かべる」という動作は「相手のことをいつも考えている」という思考がもたらす結果なのです。

スポンサーリンク

そのため、少しでも具合が悪い素振りを見せた後に「大丈夫?」「無理しちゃだめだよ」などの気遣いが見られるLINEが届いた時は、女性がアナタに好意を持っている証拠となります。
それと同時に「瞬時に既読がつく」ようであれば、脈ありの可能性はかなり大きくなるでしょう。
もちろん、数分おきのやりとりでというわけではありません。
アナタが何らかの理由で返信が1時間ほど遅れてしまった状況での「瞬時に既読がつく」場合です。
こういった遅れてしまった返事に対してすぐに返事が来るようであれば「自分とのLINEを見返していた」という他に考えられません。
好きな人とのLINEはやはり嬉しいものなので、女性だろうが男性だろうが好きな人とのLINEを見返す人が非常に高いです。
なので、こういった数時間経過した後でのLINEの返事に対して瞬時に「既読」がつくようであれば、これはかなり脈ありだと考えて良いでしょう。

スポンサーリンク