脈あり 診断 学生

学生の脈あり診断方法とは?

スポンサーリンク

学生の時というのは、お互いに恋愛経験が少なかったりして、関係を作っていくまでにぎこちなくなってしまうこともあります。
これが大人からすればうらやましい青春にうつるのですが、当の本人たちからしたら、なかなか思うように仲が進展していかないというのはもどかしいですよね。
そこで、ここでは、学生の脈あり診断方法についてご紹介していきたいと思います。

 

まず、よくある脈ありサインとしては、お互いになぜかよく目があうというものです。
学生の時は、なかなか自分の気持ちを相手に伝えたり、それとなく雰囲気を伝えるということがうまくできないことが多いです。
それでも相手に対する好きだという気持ちは本物なので、行動の端々にその純粋な気持ちが現れてくるのです。
その最たるものが、お互いの目が頻繁にあうというものです。
好きな人だから、ついつい目で相手のことを追っている時間が増えてしまうから、必然的に目が合う確率も上がってきてしまうのです。
頻繁に気になる相手と目が合っているのであれば、それは相手からの脈ありサインである可能性があります。

スポンサーリンク

また、一緒に話をするときの相手の姿勢というのも判断材料になります。
例えば、相手の女性はあなたと話しているとき、体の向きはどのようになっていますか?
もしも、相手のつま先があなたの方に向いているのであれば、あなたに関心をもっている可能性が高いです。
明らかな恋愛感情であるとは限りませんが、あなたのことが気になっていることが考えられます。

 

さらに、あなたと話しているときに、彼女が髪の毛をいじっているようであれば、これも脈ありである可能性が考えられます。
少しでも良く見てもらいたいという気持ちから、女性は好きな人と話すときに髪の毛を触る癖がでてくることがあるようなのです。

 

これらの脈ありサインを見極めながら、相手との距離を縮めていけるといいですね。

スポンサーリンク