2人きりで食事 脈あり

2人きりで食事というのは脈ありサイン!?

スポンサーリンク

気になる女性とだんだんと仲良くなってくると、2人きりで食事に行くという場面も出てくると思います。
このようにたった2人で食事に行くことをOKしてくれたということは脈ありであると判断していいものなのでしょうか?

 

確かに、2人だけで食事に行くというのは間違いなく仲が深まっている証拠であると考えられます。
しかし、残念ながら、これだけでは脈ありであると断定することはできません。
単純に友達や同僚として仲良くなっているだけという可能性も捨てきれないからです。

 

一方で、確かに2人きりで食事に行くことで好意を持っているということを示そうとする女性もいるようです。
ここで脈ありサインであるかどうかの判断を誤ってしまい、こちらからアプローチをしないでいると、女性側もあきらめてしまって、そのまま実らぬ恋と終わってしまう可能性もあります。

スポンサーリンク

そこで、2人で食事をすることが脈ありであるかどうかを判断するために、ほかの脈ありサインも組み合わせて判断していくようにしましょう。
例えば、2人で食事を終えた後に、また次の約束を取り付けることができたり、相手の方から次の予定を聞いてきてくれれば、かなり高確率で脈ありであると考えられるでしょう。

 

逆に、次の約束をすることができなかったり、話がなかなか盛り上がらなかったり、相手との心理的および物理的な距離があるのであれば、これは脈ありサインではない可能性も考えられます。
このときには、相手も距離を詰めるために慎重になっているか、あるいはまったくの脈なしであることも考えうるので、今の関係を破壊しないようにこちらも気を付けるようにしましょう。

スポンサーリンク